■メニュー
■お問合せ
お急ぎの用件につきましては、
0242-28-7331 (若松教室)
0242-83-4799 (坂下教室)
までお電話いただけますよう
お願い致します。
■リンク

<創立32周年の伝統と実績>

山口塾長
現在の教育状況
  現代の子供たちの学力は、2002年の教育改革での履修内容の削減により基本事項の理解度やその応用力が低下したのとともに、問題を解くためにその内容を整理し順序よく考える力が衰えてきたように感じられます。この学力低下の問題は国家規模で問題視され、履修内容を増やした新教科書に改訂されました。しかし、子供たちの学力の重要性に対する心構えはすぐに変わる状態ではありません。つまり、社会全体で子供たちに必要と考えている学力と実際の学力にはかなり大きな隔たりが見られるのが現状です。こんな時代だからこそ、私的教育機関の子供たちへの教育は大切であると思います。育英塾は子供たちに本物の学力をつけることのできる塾になることを目標にしています。是非、お子様に本物の授業を体験させてください。

 

よくある質問
Qどのような授業をしているのですか?
A
  1. 前回の授業の復習と宿題の解説や小テストで解けなかった問題の解説を行ないます。
  2. 新しい範囲の丁寧な説明を行い、問題演習をさせ、その解説を行ないます。
  3. 宿題は授業で習った範囲に限られます。授業の最後又は次週の最初に確認の小テストを行います。つまり、全員の理解を確認してから先に進む方式で授業が行なわれています。(CCG方式)
授業風景
授業風景
Q進路指導は?
A
保護者会・三者面談・各種セミナー(説明会)が基本になっています。
  1. 学期ごとの保護者会・・・正確で詳細な情報提供とこれからの方向性。
  2. 三者面談・・・現在の学習状況説明・新たな目標設定
  3. 各種セミナー
    小学生/学鳳中学受検説明会
    中学生/高校入試セミナー
    高校生/大学入試セミナー
以上のことを行い、生徒、保護者と相談しながら子供たちのより良い未来を考えています。
Q時間割はどうなってるの?
A
  1. 小学生は夜7時前までの時間・・・体力的に無理にならないように
  2. 中学生は部活をしても通える時間・・・部活で疲れ勉強できない子達の手助けに
  3. 高校生・・・部活・電車・バス通でも通えるように時間設定
子供たちはいろいろな目標を持っています。スポーツを中心に行ないたい者・芸術関係に興味のある者・真剣に学問に取り組みたい者様々です。育英塾は、どんなタイプの子にも努力して勉強することが大切であることを教えています。
授業風景
Q塾の特徴を教えてください。
A
  1. 文科省認定の英検・漢検・数検の指定会場になっています。
  2. 小/中/高の各種実力テスト(模擬テスト)が充実しています。
  3. 授業形式・・・全てCCG方式のライヴ授業
教育目標
小学生/勉強を好きにさせる
中学生/目標を持って勉強させる
高校生/現役での希望大学合格(現役生のための予備校)